読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マリゴスドルイド ガイド 

書けと言われたので書きました。

環境が変わる(ミッドシャーマンに4コス7/7が必ず入るなど)ことで構築やマリガンが変わる可能性があるのであしからず。

| デッキ

f:id:yugo_6:20161103020546p:plain 

自分が使用しているデッキです。キュレーターやバーンズ採用など様々な構築があるので詳しくは

ハースストーンデッキ検索|HearthGamers

HearthPwn - Hearthstone Database, Deck Builder, News, and more!

などを参考にしてください。

 【汚染コボルトもしくはジャングルムーンキンはなぎ払いで単体に6点全体3点出せるのでシャーマンに強くなります】

|前提として

 ★マリガン
  • 自然の繁茂はマストキープ。【マナ加速がこのデッキの強みであるのと中盤で引きたくないカードなので】2t目に繁茂は基本
  • 練気もキープ。ただしマリガン時にファンドラルや古代地の番人などの動きがあるかを考えます。
  • ワタリガラスは考えます。先行であったりマナカーブを補う動きができるならキープします。【コントロールデッキ相手なら基本的に返します。繁茂、古代地の番人を引きたいです】
  • 滋養は相手がコントロールデッキやローグの場合はキープを考えます。
  • 古代地の番人は後攻ならキープを考えます。【繁茂、練気があれば先行でもキープを考えます】
  • 古代地の番人はドルイドの4t目の動きが少ない、終盤で引きたくないという点でキープを考えます。【ハンターやメイジなど序盤でミニオンを処理したい相手は除去を優先して引きたいのでキープするかは他の手札を見て考えます】

番人をキープした時の参考※2t目のドローは含まない計算。あくまで参考

 

f:id:yugo_6:20161103013650p:plain

【コイン繁茂でトーテムゴーレムを倒す動きができるので激昂もキープ。と先の行動をみてマリガンを考えることもあります】

 

ゲームプラン
  • コントロールウォリアーなどのコントロールデッキはマリゴスによるバーストで一気に倒すことを狙います。
  • ミッドシャーマンやハンターなどのアグロ、ミッドレンジデッキはミニオンの処理をしつつコストの下がった魔力の巨人などで盤面を制圧します。マリゴスによるバーストはあまり考えないです。

     

| ヒーロごとのマッチアップ

vsミッドレンジシャーマン 互角以上に戦える力があります。呪文トーテムを出されたら不利になります。

キープ

プラン

  • 序盤はトログやゴーレムを処理します。2体以上ミニオンが並ぶとこちらが中型、大型のミニオンを出しても炎の舌のトーテムで有利トレードされやすいので可能な限り処理します。【ゴーレムに怒り+月の炎で倒すこともあります】
  • 中盤はアジュアドレイク+なぎ払いなどで盤面を取ることを狙います。序盤でミニオンの処理に呪文を切っているのでコストの下がった魔力の巨人などを出して呪術を切らせます。
  • 終盤は戦の古大樹やラグナロスなどの大型ミニオンを出していきます。 

ポイントはマリゴスによるフィニッシュは考えずこまめに除去することで炎の舌を機能させないことが狙いです。ただしヒロパトーテムに呪文を切ることは損でしかないので呪文ダメージを絡めたコンボでまとめて処理したいです。【ライトニングボルトや精霊の爪、AOEで簡単に処理される可能性が格段上がるので呪文トーテムにはやむなく呪文を切ることがあります】

 

vsウォリアー コントロールは最速ジャスティサーされると面倒です。ドラゴンはアレクストラーザの勇者やフェアリードラゴンで序盤から攻められるときついです。

キープ

コントロールウォリアー

  • 繁茂、練気、自然の怒り【怒りは待祭に対する解答】 、古代地の番人、(滋養)
ドラゴンウォリアー

 プラン

コントロールウォリア

  • 序盤はマナ加速をします。
  • 中盤はアジュアドレイクや滋養でデッキを圧縮します。この中盤の動きがないと相手のアーマーを削ることが難しくなり、魔力の巨人のコストも下がりにくくなるので負けに繋がります。
  • 終盤はコストの下がった巨人とほかのミニオンを出して相手が処理しにくい状況を作り体力を減らし、マリゴスによるバースト(4枚の呪文で26点)で倒します。【乱闘を警戒して可能ならミニオン2体でアーマーを削りにいきたいです】
  • ハリソンはゴアハウルなどを待たずに使うことが多いです。【デッキ圧縮を優先】

ドラゴンウォリアー

  • ミニオンを処理していけばミッドシャーマンと同じく巨人などの大型ミニオンで盤面を取ることができます。
vsハンター きついです。

キープ

  • 繁茂、練気、自然の怒り、生きている根【秘密の番人や凍結の罠に対する解答。これをキープできるかで大きく勝率が変わります】、(ワタリガラス)

プラン

  • ライフ維持のためミニオンの処理は必須。どの秘策が張られているかある程度の推測をして行動することが大事。イーグルホーンボウを握っているときは凍結の罠や帽子から猫などを起動させてまで動くべきか慎重に考えます。
vsメイジ テンポメイジはきついです。フリメはこちらが先に仕掛ければ勝てます。

キープ

テンポメイジ

フリーズメイジ

  • 繁茂、練気、自然の怒り、古代地の番人、(滋養)

プラン

テンポメイジ

  • 序盤はマナワームや魔法使いの弟子などミニオンで体力を減らされたくないので処理します。
  • アジュアドレイク、カルトのソーサラー、サルノスが場に残っている状態でこちらがミニオンを出しても魔力の炸裂で4点出されて簡単に処理されるので、できるだけ倒してからミニオンを展開をします。フレイムウェイカーは相手のハンド数にもよりますが予想以上の点数を出されるので迅速に処理します。

フリーズメイジ

  • マナ加速して先にバーストを決めましょう。
 vsウォーロック ディスカードズーはきついです。 レノロックはトワイライトドレイクや山の巨人を4t目に出されるときついです。

キープ

ズー

  • 繁茂、練気、自然の怒り、生きている根、(ワタリガラス)、古代地の番人【なぎ払いの効力を高めたりするために2/2を広げることがあります】

レノ

  • 繁茂、練気、古代地の番人

プラン

ズー

  • 可能な限りミニオンを処理。【4t目にアルガスを出される動きをされると辛いので月の炎でミニオンを1体に減らす動きなど意識します】
  • こちらのドレイクなどに対し魂の炎(4点)で除去しつつドローやミニオンを展開する動きが強化されたのできついマッチアップです。

レノ

  • レノジャクソンによる全回復があるのでマリゴスによるバーストで倒します。環境で見かけるようになったらマルチなどの採用を考えます。
vsドルイド

キープ

  • 繁茂、練気、(ワタリガラス)【巨人のコストを下げるため】、古代地の番人、(滋養)

プラン

  •  ドルイドは大型の処理が苦手なのでどちらが先にマナ加速してドレイクやファンドラルで中盤の盤面を取り、大型ミニオンを先に出すかです。【ただし大型ミニオンの処理に呪文を多用し魔力の巨人で返されることがあるので滋養や自然の怒りなどで上手くデッキを回すことが重要です】
  • マリゴスは重要ですが相手の中型、大型ミ二オンを処理しながら出せる状況で出す分には十分な働きです。
  • マルチを採用すると有利を取りやすくなります。
vsローグ きついときはきつい。楽な時はすごい楽です。

キープ

  • 繁茂、練気、コイン【重要】、古代地の番人、(滋養)

プラン

  • ミニオンを出しつつ除去をしてくるのでその返しに自分もミニオンを出しつつ除去できるようマナ加速は必須です。ドレイクやサルノスが相手の盤面にいると巨人などを出しても処理される可能性があるので可能なら月の炎など使用してでも処理します。【ローグ相手以外にも言えることなのですが、マリゴスで6点出すことより巨人を処理させず8点出せるようにした方がいい場合など】
 vsパラディン マリゴスによるバーストで倒せます。アグロなら除去。

キープ

  • 繁茂、練気、自然の怒り、古代地の番人、(滋養)

プラン

  • コントロールウォリアーと同じ。平等のケアは忘れずに。ハリソンはテンポプレイで銀剣に対して切ります。

vsプリースト 復活プリの場合、3コス4/7を並べられるときついです。

キープ

  •  繁茂、練気、、古代地の番人、(滋養)

プラン

  • コントロールウォリアーと同じ。ミニオンを一層する手段がウォリアー、パラディンと比べて少ないのでミニオンの展開をそこまで警戒せずにできます。
  • アジュアドレイクを処理する手段が乏しいので簡単に倒されないように意識します。【埋葬を打ってくれると美味しい】

|細かいポイント

  • ワタリガラスからはほとんどの場合において呪文を選択します。魔力の巨人のコストを下げるためと2割の確率で自然の怒りor生きている根を入手でき、除去や火力を増やすことができます。【ミニオンを選択する時はコントロールデッキ相手時に残りデッキが少ない時や手札にミニオンがなくマナが余っている時に選択することがあります】

  • 滋養の使い道は主にドローです。ただし手札にアジュアドレイクやもう1枚滋養がある、といった場合にはマナ加速を考えます。【ドレイク+なぎ払いや大型ミニオンの展開を狙って加速することもあります。】

 

以上になります。
ここまで読んでくださりありがとうございました。
何か質問がありましたら twitter @yugo_6 までよろしくお願いします。