yugo_6のハースストーンブログ

ハースストーンについてデッキの感想などを

ハースストーン日本夏季選手権 決勝大会(5HERO 1BAN BO7 デッキ事前提出、非公開)

敗退してしまったので感想でも書こうかなと。

 

内容は5HERO 1BAN BO7 という自分が初めて経験したルールについて考えていたことを記そうかと思います。

ヒーロー選択

・使われるであろうデッキの傾向

春季選手権が終わった後に秋葉原で毎週行われているハースストーンたまり場で知り合いになったRさんに誘われて参加したskypeグループがあるのですが、今回のヒーロー、デッキ選択はそのメンバーたちと話し合って決めました。その話し合いで挙げられたものが「デッキ非公開によるコントロールデッキの使い難さ」です。

除去カードを何に、いつ切るべきかの見極めが難しく(相手がどのカードを入れているか分からない)、高度なプレイングや知識が求められるので使われるデッキの傾向としては「攻撃的なデッキ(ドラゴンウォリアー、アグロシャーマン、ズー)が多くなる」のではないかと予想されました。

 

・個人的な考え

コントロールはヨグサロンや手札事故で負けたら精神的にくるので採用は避けるようにしました。

 

・確実に採用されるであろうヒーロー

*シャーマン

アグロ・ミッドレンジどちらも強い。相手は絞られるがコントロールという選択肢もとれる。

ドルイド

練気があれば何でもできる。ビーストドルというアグロ型にして不意を衝くことも可能。

*メイジ

テンポメイジが強く、フリーズメイジも大会では侮れない強さ

*ウォリアー

デッキの種類が豊富で型を読みづらいのが強み。

 

以上の4ヒーローは明らかに強いので自分も含め多くの人が採用すると考えました。

 

・残り1ヒーローは?

パラディン

コントロール(鯛罪パラディン、ンゾスパラディン)はアグロやミッドレンジを見ることが出来るので採用するか考えました。(上記の個人的な考えで不採用)シクレパラも悪くはないのですがズーを見るならコントロールですね。

 

ウォーロック

現環境では強いRNGの登場などでレノだと押し切られる可能性が高く、デッキとして持ち込まれるのはズーだと仮定されます。今までウォーロックが持ち込まれる理由としてレノとズーは全くスタイルの異なるデッキで読みを外すと致命傷になりかねないヒーローだったのですが、その強みが薄くなる状況では採用する理由がないと考えました。

 

*ハンター

コントロールに強いヒーロー。しかしミッドレンジだと序盤が弱めでズーやミラーマッチでハイブリッド型に不利を取られます。なので採用されるのは対コントロールが若干弱くなりますがハイブリッド。ズー相手でもミッドよりは相性が改善されますしね。

 

*ローグ

アグロが持ち込まれやすいと仮定するなら弱い。ハンター相手もミッド相手なら良いが、上記で述べたように多いであろう序盤から攻めてくるハイブリッド型には弱い。

 

聖職者(プリースト)は決定力、バースト手段がないので論外。

 

以上から残り1ヒーローはコントロールも見つつ序盤が安定しやすい「ハイブリッドハンター」を採用しようと考えました。

なのですが・・

自分はハンターに詳しくなく、ハンターを熟知している人がメンバーにもおらずローグを採用することになりました。(ローグに詳しいメンバーは多いため)

「信頼できるデッキ」が一番です。

 

持ち込んだデッキリスト

f:id:yugo_6:20160911034511p:plain

2日目も同じ構成でした。デッキ内容が分かっても戦える構成です。

 

 マリゴスドルイド

カードパワーの塊なので負ける気がしません。

 

テンポメイジ

序盤の事故を減らすため炎の大地のポータルは採用せず。動物変身はテックカード(相手の意表を突くもの)として仕込みました。

 

ミッドシャーマン

強い。精霊の爪の登場により序盤から盤面を取りやすくなりました。

 

テンポウォリアー

攻撃的なデッキを見ることが出来、コントロールとも戦える優秀なデッキ。もしコントロール相手に重きを置くなら、苦痛の侍祭をアジュアドレイクに。現場監督をキュレーターにするといいですよ。

 

クエストミラクルローグ

テンポローグはカードパワーが低く(デッキが軽い)、テンポメイジのような強いRNGを持っていないので不採用。コントロールが相手にいたら確実に狩れ、自信のあるデッキにしました。

 

・BANするヒーローは?

シャーマンにしました。これはヒーローを選択する前に決めていました。

アグロ→ドルイド、メイジ、ローグ(ハンター)がつらい(反対にとらえるとBANすることで持ち込むことが出来る。)

ミッドレンジ→テンポウォリアーがつらい

相手にしていて精神的に嫌い(タスカーゴーレムされて3t目にコンシードボタン)

 型が豊富。(アグロ、ミッドレンジ、コントロール

 

感想としてはローグよりハイブリットハンター使った方がやはりよかったです。ローグだとドルイドやテンポメイジもきつかったので。色んなデッキを使えるのが一番です・・。

 

参考

※出場選手のデッキリスト

http://us.battle.net/hearthstone/ja/blog/20282900/ハースストーン日本夏季選手権:-決勝大会の配信と対戦情報-2016-9-8

※対戦ログ